デイトレードとは?

デイトレードとは?

デイトレード(day trading)とは 差益を得ることを目的として 株や為替などで 
買ったら その日のうちに売る または 信用売りしたら その日のうちに決済する
ことで 日本語では(日計り商い)といいます。

主に株式・債券取引やFX 商品先物取引 CFDなど市場流動性の高い取引において
行われる事が多い。

なぜ、翌日に持ち越さないかと言えば リスクをとことん減らすためです。
相場に大きな影響を与えるダウ シカゴ先物 GDP発表など
取引時間外の様々なニュースに影響されずに 純粋に値動きだけで勝負するのです。

デイトレードはハイリスク・ハイリターンというイメージを持つことも多いかと思います。
しかし その日のうちに決済するので 利益も損失も限定的になり 
長期保有に比べればローリスク・ローリターンです。

新興市場で大きな値動きをする銘柄では 1日でも大きな値上がり益を見込めるので
ハイリスク・ハイリターンかと思いがちですが 
1年2年という期間で株価が数倍や数分の一にまで変動することもよくあるので 
やはりデイトレードは長期に比べればローリスク・ローリターンとなります。
posted by T at 14:23 | FXの初心者向けの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注文を出すタイミング

注文を出すタイミング

FXの基本は 安く買って 高く売る ことです。

また 高く売って 安く買い戻す ことで為替の差益が得られます。

FXでは、(安く買う)(高く売る)の重要な要素となるのは

注文を出すタイミング です。

理想的なのは 相場の底で買って 相場の天井で売る。

あるいは 相場の天井で売って 相場の底で買い戻すのが理想です。

ですが これはあくまでも理想でしかありません。


なので 相場が上り調子のときに買って 天井かと思えるときに売る。

逆に 売って買うパターンは
相場が下り調子のときには売って 相場の底かな と思ったら買い戻す。

という手法がオーソドックスな取引方法です。

これらは非常に単純な理屈で初心者にもわかりやすいのですが 
それだけに 相場を予想してトレンドに乗ること 
これが非常に難しく プロの投資家にとっても 最大に重要なポイントであるといえるでしょう。

トレンドにのって取引するためのチャート分析で 最もオーソドックスで 

重要視されている(ローソク足チャート)についても知っておきましょう。

タグ:FX
posted by T at 12:00 | FXの初心者向けの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXと株の違いについて

FXと株の違いについて

FXが日本に導入された頃は「FXは投資初心者向けではない」と言われてきました。
既に株式などの投資経験のある人が参入するケースが多く
素人がいきなり飛び込んでも ベテランの投資家に太刀打ちできないというのも
一つの理由でした。

しかし 株などの投資経験がある人には FXのメリットが大きいものと感じられ
株取引からFX 取引へ変わるという人もたくさんでてきています。

FXと株の違いについて

FXにあって、株にないメリットとしては

24時間 いつでも取引できる
少額の資金で取引できる

などの理由を挙げる人が多かったです。

24時間 いつでも取引できる

株の取り引きには証券取引所が開いている平日の 午前9時から午前11時で前場となり
12時30分から3時が後場というふうに時間に制限が設けられています。

この時間制限があるため 株の場合ではリズム感が生じます。

これに対してFXは 土・日曜日休み以外は24時間 いつでも取引できます。

専業トレーダーにとっては
24時間取引が出来るFXは株よりも儲かるチャンスが多くなるといえます。
そのため 専業のトレーダーには FXが人気となっています。

少額の資金で取引できる

株取引の場合、株の売買に大きな資金が必要となります。

これに対して FX取引は1万円からはじめられるという点が 大きな魅力です。

FXの最大の特長は 担保となる手元の資金(取引保証金)に「レバレッジ」をかけて
何倍もの金額の外貨を取引できることです。

レバレッジについては株式の信用では基本的に3倍となります。
FXではこれを大きく上回り10倍 50倍 100倍といったように
非常に大きな倍率にすることが可能です。

ただし無理な掛け率は大きな損失にもなりかねませんので 
無理をせずに落ち着いた取引を行うことが
FXにおいては非常に重要であるといえるでしょう。
レバレッジの使い方には注意しましょう。

また株の場合には株券を発行している会社が倒産するということが考えられますが
FX取引の場合は倒産というものがありません。

ただし 株取引にもメリットはあります。
FXに比べて 値動きの予想がしやすいことも多く
損失を出しても巨額にのぼることが少ないといった点は株式投資のメリットです。
タグ: FX
posted by T at 14:00 | FXの初心者向けの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。